桐蔭中学校

トピックス

官公庁・企業見学で学んだことの伝達(平成28年6月17日)

 「キャリア桐の葉」の授業で3年生が、修学旅行で訪問した官公庁や企業で学んだことを2年生に発表する活動を行いました。2年生は、3年生の話を聞くことにより、今後の進路学習の見通しを持つようになります。3年生は、学んだことを伝えることで、より学びの質を高めることができます。2年生は、熱心にメモをとったり、質問をしたりしていました。3年生は、時間内に効率よく情報を伝えることの難しさを実感したようです。

詳細

2年生キュリオ国際でディベート(平成28年6月15日)

  2年生が、グループ対抗でディベートを行いました。「日本はサマータイムを導入すべきだ。(是か非か)」、「日本は夫婦別姓を認めるべきだ。(是か非か)」、「日本は首都機能を移転すべきだ。(是か非か)」などのテーマに、事前に資料をそろえ、活発に、且つ論理的に意見を述べていました。

詳細

2年生理科2分野の授業(平成28年6月8日)

   2年生の理科の授業で、生徒がペットボトルと風船を使って肺の模型を作り、肺が空気を出し入れするしくみを学習しました。実際に、模型をつくって確かめたので、生徒たちは肺の仕組みをしっかりと理解できたようです。

詳細

特色ある数学の授業(平成28年6月8日)

 3年生の数学の授業で、平方根の値を瞬時に理解するためのゲーム(ルート花札)を行いました。生徒は、引いてきた札の平方根の数字と、場に置かれた札の平方根の数字を見比べては、一喜一憂し、楽しみながら平方根の学習に取り組ました。

詳細

キュリオ国際の授業(平成28年6月7日)

 桐蔭中学校、独自教科・キュリオ国際の授業(3年A組)で、英語でディベートの手法を取り入れた学習を行いました。都会暮らしがいいか、いなか暮らしがいいか、英語で論理的に意見を述べていました。

詳細

国語科研究授業(平成28年5月12日)

 1年B組で、国語科の研究授業を行いました。生徒は描写について学んだ後、自分の起床から学校到着までのことを描写する文章を書きました。生徒たちは、擬人表現や比喩表現を使って、とてもユニークな説明文を書き、いきいきと発表していました。

詳細

研究授業(数学科)(平成28年4月26日)

  数学科の研究授業を行いました。「べきタイル」と呼ばれる教具を生徒一人一人が活用し、因数分解の原理を目と手を使って理解していきました。

詳細

新入生交流加太合宿(平成28年4月21日・22日)

 新入生交流加太合宿を実施しました。生徒企画レクレーション、磯観察など、集団行動を通して、新入生の絆が深まりました。磯観察では、貝やたこなど、たくさんの磯にいる生物を捕獲し、観察することができました。宿舎の大広間でスリッパを脱ぐとき、きっちりときれいに並べていました。

詳細

新入生クラブ紹介(平成28年4月13日)

 新入生へのクラブ紹介を実施しました。どのクラブも実際に競技のパフォーマンスを披露したり、写真や映像を活用したり、寸劇などを取り入れたりして、とてもわかりやすく、楽しくクラブを紹介していました。1年生は、どのクラブに入るべきか考えながら、真剣に見入っていました。

詳細

桐蔭キュリオ・桐の葉発表会

 3月5日(土)、本校体育館で「桐蔭キュリオ・桐の葉発表会」を開催しました。保護者、入学予定の10期生の前で、本年度「桐蔭キュリオ」「桐の葉」で学習したことの成果を舞台発表、フロア全体を使ったポスターセッション、展示等それぞれの形式で発表しました。卒業生の皆さんにも来ていただき、1期生~5期生の代表の方々から、中学校時代の思い出や、発表会の感想について語っていただきました。

詳細

入学者選考検査

 桐蔭中学校入学選考における適性検査および作文検査の内容・解答例を公開しています。下のボタンをクリックしてください。(適性検査問題等の著作権は、和歌山県教育委員会が所有しています。) 平成28年度(平成28年1月23日実施) 適性検査Ⅰ 適性検査Ⅱ 作文検査 解答例(適性Ⅰ) 解答例(適性Ⅱ) 平成27年度(平成27年1月24日実施) 適性検査Ⅰ 適性検査Ⅱ 作文...

詳細

感染症予防対策講座

 12月9日(水)、本校学校薬剤師の阪井哲司氏をお招きし、1年生を対象に感染症予防対策講座を開催しました。ノロウィルスは感染力が強く、腸管内で増殖するという特徴があるので、対策としては、原因となるウィルスを体内に入れないために、うがいと手洗いをセットにし、習慣づけることが重要であることを教えていただきました。さらに、吐瀉物がどれだけ広範囲に飛散するかの模擬実験をしたり、風邪やインフルエンザにかからな...

詳細

チューリップリレー

 本年度後期から文化委員会と整美委員会を中心に、第3棟南側の花壇整備に取り組みました。樹木の剪定等はプロに依頼し、草引き、土の入れ替え等は自分たちで行いました。12月4日(金)後期中間考査が終わった日の午後、文化委員会と整美委員会でパンジーの苗100株、チューリップの球根600球を花壇とプランターに植えました。寒い冬を乗り越え、開校10年目の春にはきれいな花を咲かせることを楽しみにしています。

詳細

2年生京都大学訪問

 11月27日(金)、2年生が京都大学を訪問しました。午前中、京都大学生とともに総合博物館等学内見学をしました。大学の食堂で昼食や交流を済ませた後、放射線生物研究センター、低温物質科学研究センター、ウィルス研究所、再生医科学研究所の4カ所に分かれて見学したり、講義を受けたりしました。学問・研究の最先端に直接触れる貴重な体験ができました。

詳細

学校開放月間のご案内

 本校では、「きのくに学び月間」(11月)の取組の一環として、学校を開放し、授業や行事、部活動等を公開します。 この機会に、本校の教育活動や生徒の様子をご覧いただきますようご案内いたします。詳細は学校開放月間案内をご覧ください。学校開放月間案内

詳細

生徒会新役員が決まりました

 10月20日(火)に生徒会役員選挙が行われ、新役員が決まりました。新役員は、次のとおりです。会長中尾友聖(2年A組)副会長瀧本英智(2年B組)南方海羽(2年A組)書記矢代多映(2年A組)10月26日(月)に認証式が行われました。新役員の皆さん1年間よろしくお願いします。ランチタイム演説会演説会・投票

詳細

オーストラリアとの国際交流

 9月23日(水)、オーストラリアのマクレランカレッジ中高の日本語選択生20名と先生2名が、日本での修学旅行中に本校を訪れました。英語の授業を通じて交流のある中3生の有志とESSのメンバー合わせて30名が、歌やダンス、ゲーム、食事等で交流しました。ふだんは、テレビ電話を通じての交流ですが、実際に会うことができ楽しい時間を共有しました。

詳細

1年生加太磯観察

 9月11日(金)、1年生は加太磯観察を行いました。4月の新入生交流加太合宿では、雨天のため磯観察をできなかったので、再度企画しました。生徒たちは7グループに分かれ、講師先生の指導の下、熱心に磯観察をしました。キュリオ科学の授業を中心に観察のまとめをしていきます。

詳細

3年生「いのちの授業2」

 9月7日(月)、和歌山県立医科大学保健看護学部の4年生が、心肺蘇生教育研究の一環として、本校3年生を対象に心肺蘇生法の講義と演習を行いました。応急手当の必要性について講義した後、8グループに分かれ、AEDやマネキンを用いながら心肺蘇生の演習をしました。生徒たちは、緊張しながら熱心に取り組んでいました。

詳細

2年生大阪校外学習

 9月4日(金)、桐の葉『和歌山と日本』の学習の一環として、2年生は大阪班別自主活動を行いました。『和歌山と大阪の比較からわかること』を調べた上で、大阪科学技術館、インスタントラーメン発明記念館、道頓堀、通天閣等を見学しました。この経験が3年生での修学旅行の東京班別研修につながっていきます。

詳細

学校説明会を開催します

 平成27年11月7日(土)学校説明・授業見学会、平成27年11月14日(土)学校説明・校舎見学会を開催します。詳細は、学校説明会案内をご覧ください。

詳細

地区懇談会を実施しました

 7月中旬から行われていた地区懇談会が、8月2日の日高地区を最後に終わりました。参加された各地区の保護者の皆様ありがとうございました。こうした取組が行われているのは県内では桐蔭だけ、しかも、大勢の参加者を得て開催できたことは、学校とPTAが一体となって桐蔭教育を作りあげていることの一つの表れであると思っています。今年も多くの会場で、保護者から見た生徒のがんばっている姿や、気になっている点、或いは学校...

詳細

生徒総会を開催しました

 7月10日(金)、生徒総会を開催しました。生徒会長挨拶の後、各委員会の取組や活動についての報告がありました。次に、委員長会議で提案された事項について協議しました。~みんなでつくる桐蔭中学校~をテーマに、学校生活で課題となっていることについて充実した話し合いができました。

詳細

七夕飾りに願いを込めて

 絶対に希望の大学に合格してみせる。恒例の七夕飾りへの短冊結びが始まりました。毎年この時期本校では、進路指導室横の廊下に七夕飾りを置き、高校3年生が短冊に希望の大学を書きこんで結びつけます。これを書くことによって、自分自身の心の中にもしっかりと目標を刻みこみ、いよいよ本格的な受験勉強に入っていきます。希望の大学を書きこみ結びつけますこれからたくさんの短冊が結びつけられていきます。

詳細

質の高い授業を提供するために

 変化の時代に最も必要な資質は、生涯にわたり「学び続ける力」を身に付けることだと考えています。そして、本校の教育目標として大事にしている言葉「桐蔭は、自ら人生を切り拓く人を育てます」、これを可能にする重要な資質もまた学び続けることであります。けれども、これが求められるのは、生徒だけではありません。変化の時代を生き抜いていく生徒たちに必要な力を身に付けさせるために、私たち桐蔭教職員も学び続けていく必要...

詳細

情報モラル教室を開催しました

 6月25日(木)、和歌山市立少年センターの先生を講師にお招きし、「スマホ、LINE等の危険性を理解する」というテーマで、各学年で講義をしていただきました。実際にあった事例を交え、わかりやすく教えていただきました。ケータイ・スマホの便利さと危険性について、じっくり考えるよい機会となりました。

詳細

文化祭が開催されました

 6月17日と18日の両日、桐蔭文化祭が行われました。今年は、国体の関係で、6月開催となりましたが、短い準備期間を乗り越え、合唱、展示、舞台発表など「チーム桐蔭」の力を見せつける文化祭となりました。その一部を写真で紹介します。   1年生合唱2年生教室展示3年生舞台発表

詳細

情報に関する標語で総務大臣表彰を受けました

 「平成27年度情報通信の安心安全な利用のための標語」公募において、本校の取組が総務大臣表彰を受けました。これは、一般財団法人マルチメディア振興センターが毎年公募している標語で、桐蔭中学校は、学校部門に応募。見事最優秀賞にあたる総務大臣賞を受けました。本校では、1年生と3年生の技術家庭の時間に作品を作り、160名が作った作品の中から1つを選び、学校代表として公募していました。表彰式は、西銘総務副大臣...

詳細

新入生歓迎会を開催しました

 4月24日、生徒会主催の新入生歓迎会が開催されました。パワーあふれる桐蔭生の発表と全校が一体となってこの歓迎会を盛り上げようとする体育館全体の雰囲気に、新入生は皆、圧倒されたことだと思いますし、楽しむ時は大いに楽しみ、勉強する時は大いに勉強するといった桐蔭生のあるべき姿を見せつけてくれました。生徒会役員の先導で、全校生徒の拍手の中、新入生の入場まず、JAXA(宇宙航空研究開発機構)宇宙科学研究所の...

詳細

校庭に桐の花が咲いています

 校庭に桐の花が咲き、最も桐蔭の校庭らしい姿を演出してくれていますこれは、校門を入ると正面にある桐の木です。毎年4月の末頃から薄紫の花をいっぱいにつけますが、木が高くて、花が人の頭の上の方で咲いていることと、淡い色合いであることから、本校の校名となる桐の花でありながら、多くの人に気づかれないまま花の季節を終わらせてしまうことがあります。是非、落ちている花の一つを拾い上げて、ラッパ状になった花弁の内側...

詳細

ホームページを新しくしました

 念願であった桐蔭HPを新しくしました。これまでのHPは、デザインも古く、また更新が難しかったため、学校の多様な情報を即座に、また楽しくお伝えすることができず申し訳なく思っていました。新しくなったHPは、デザイン性にも優れ、更新も簡単にできますので、学校行事等はもちろんのこと、部活動等での生徒の活躍ちょっとした校内におけるエピソード、学校からのお知らせ、PTAの皆様方の活動等、さまざまな情報を即座に...

詳細

桐蔭高校の自然

 校庭の植物&野鳥(2010~2015)《四季の植物》〔春〕〔夏〕〔秋〕〔冬〕《引用文献》山渓ハンディ図艦「樹に咲く花」(山と渓谷社)山渓ハンディ図艦「山に咲く花」(山と渓谷社)山渓ハンディ図艦「野に咲く花」(山と渓谷社)朝日百科「植物の世界」(朝日新聞社)《野鳥》『留鳥』(1年中見られる鳥)『冬鳥』《引用文献》「フィールドガイド日本の野鳥」(日本野鳥の会)「鳥たちのおもしろ私生活」ピッキオ編(主婦...

詳細

校内研究演奏発表会開催される

 第54回桐蔭中学校・桐蔭高等学校校内研究演奏発表会が開催されました。第54回桐蔭中学・高等学校校内研究演奏発表会が、2月1日(日)に120名もの来聴者を迎え和歌の浦アートキューブにて開催されました。この演奏会は、音楽関係大学に進学を希望している生徒や、音楽に研鑽を積んでいる生徒たちによる演奏会です。第54回を迎えた今回は、ピアノ独奏9名、独唱1名、ピアノと電子オルガンの連弾、2年音楽選択生の創作ア...

詳細

校内マラソン大会開催

 2月5日に校内マラソン大会がが開催されました。 厳しい寒風の中、マラソン大会が開催されました。紀三井寺公園ではわかやま国体に向けての工事が行われており、例年のコースをやや変更しての実施となりました。(高校男子7.0㎞、高校女子5.0㎞、中学男子5.0㎞、中学女子3.0㎞)。大きな怪我もなく、高校生522名(男子239名・女子283名)、中学生229名(男子86名・女子143名)が参加し、各々のペ...

詳細

お知らせ


トップ |  キャリア通信 |  保健だより |  校長室の窓から |  桐蔭の自然 |  活躍する桐蔭生 |  PTA活動 |  入学案内 |  リンク集 |  各種ダウンロード |  サイトマップ
〒640-8137 和歌山県和歌山市吹上5-6-18
TEL:073-436-7755 FAX:073-436-7766
E-Mail:アドレス